4.ビジネススキルを支える基礎知識

4.ビジネススキルを支える基礎知識

伝え方の基本 「大枠から詳細へ」をわかりやすく解説

いきなり詳細でなく、大枠から伝えると相手によく伝わります。ただ、なぜそうした方がいいのか?と言われると答えに困る内容でもあります。この記事では、なぜ大枠から詳細に伝えるといいのか?についてわかりやすく紹介します。
4.ビジネススキルを支える基礎知識

知識と分析が不要な決算書類の見方 5つの項目だけで会社がわかる

決算書類を見ようとすると、その会社のことを知ることが目的だったのに、気がつけば決算書類を読み解くことが目的になってしまうことが多くあります。この記事では、見方の詳細ではなく、見る部分を5つに絞って紹介しています。
4.ビジネススキルを支える基礎知識

「論理」と「感情」の関係をわかりやすく解説

「人は論理ではなく感情で動く」「感情を抑えて論理的に考えることが必要」「正論(=論理)はわかるけど、現実には・・・」 これらはよく言われることです。 では結局どちらを優先すればいいのでしょうか? この問いに答えるとすれば、両方としか言えませ...
4.ビジネススキルを支える基礎知識

「仕組み化」を意味と目的と階層に分けてわかりやすく解説

仕組み化とは、マニュアル化、ナレッジ共有など類似した用語が多いこともありわかりにくい用語です。ただ、意味と目的と対象の階層の3つを区別して理解することで、ちゃんと理解できる用語でもあります。この記事では、この「仕組み化」をわかりやすく解説します。
4.ビジネススキルを支える基礎知識

営業ヒアリングとは?ふたつの目的に分けると簡単に理解

営業ヒアリングで悩む方が多いです。これは、営業ヒアリングのふたつの目的を混同しているからです。目的を理解すると、実はとてもシンプルになります。この記事では、営業ヒアリングの目的を明確にした上で詳細に解説します。
4.ビジネススキルを支える基礎知識

【ビジネススキル一覧付】ビジネススキルとは?をわかりやすく解説

仕事をする以上ビジネススキルが必要です。では、ビジネススキルって何でしょうか?とても漠然としています。この記事では、ビジネススキルをひとつの考え方でつなぐことで、全体及び詳細を体系立てて、わかりやすく解説します。
4.ビジネススキルを支える基礎知識

「真実と事実と意見」の違いを分かりやすく解説

「事実と意見」、「真実と事実」のそれぞれの違いについては、Web上に沢山の記事がありますが、この3つの違いをまとめて明確にしている記事は実はありません。この記事では、この「真実と事実と意見」の違いを分かりやすく解説します。
4.ビジネススキルを支える基礎知識

「マーケティングとは?」を広義・狭義・手法に分けてわかりやすく解説

定義・解釈・使い方が多すぎて、どのように理解すればいいか?がわからない典型的な言葉が「マーケティング」です。この記事では、この「マーケティング」という言葉の「意味」を把握できるように、広義・狭義・手法の3つに分解して解説します。
4.ビジネススキルを支える基礎知識

人が簡単には変われない根本の理由と対策についてわかりやすく解説

なぜ人は大事だとはわかっていることでもやろうとしないのか?やったとしても、なぜ続けることができないのか?この記事では、人が変わることが難しい根本の理由と、その理由を踏まえた上での対策をわかりやすく解説します。
4.ビジネススキルを支える基礎知識

社会人の学びのコツ「具体化と抽象化を使い分ける」を解説

社会人の学びには、ひとつの学びのコツを使うことで知識を得やすくすることができます。この学び方のコツとは、抽象化と具体化を使い分けることです。この時期では、抽象化と具体化の使い分けをわかりやすく解説します。